FC2ブログ

人形作家 安部朱美 Blog ~ 風のささやき

人形作家 安部朱美のオフィシャルブログです。人形のこと、企画展のこと、そしてささやかな日々の出来事を気まぐれに綴っています。

Message

人形創りはいつの頃からか、自分の内面を探る作業ではないかと思うようになりました。 語り過ぎず、創り過ぎず、余白を作っておきたい。 観て下さる方、それぞれの想いを重ねてもらって人形が完成すると思うから。
          ―― 安部朱美

母校の創立110周年記念式典を終えて

Posted by 安部朱美 on   0 comments   0 trackback

10月17日、母校・米子西高等学校創立110周年記念式典での記念講演を終えて、ホッと一息、イエ、脱力感。
お礼状やら、常設展の報告やらその他・・・やる事はいっぱいあるのに、ボウーとして力が入りません。

会場 コンベンションのロビーに展示する「家族でおもちつき」前夜にやっと完成!

2015_10_21_1.jpg

2015_10_21_2.jpg

どうして いつも こんなにギリギリまでやるんだろう・・・。
「いつものことだ」と家人に言われてしまう・・・。
決して お尻に火がついてからやってる訳ではないのに・・・。

でも、最後まで諦めない。そして、どんな条件でも絶対にできると信じ込む。
これは人形を創ってきて得たものの一つです。

肝心の講演は?・・・「人形に想いを込めて~縁は繋がる~」
               何とか、うまくできたようです。ホッ!

<最後に、在校生に伝えたかった言葉>
私は60も過ぎてから、ようやく少し分かってきたことがあるけど、
皆さんには大きな可能性が待っています。

    今、悩んでいる人、苦しんでいる人、
    悩んで、悩んで、苦しんでください。
    そして、乗り越えてください。
    試練を乗り越えるたびに、自信につながり、
    生きていく大きな力となります。

  ~私の好きな言葉~
    過去が咲いている今、 
    未来の蕾で いっぱいな今、
    (河合寛次郎さんの言葉から)

生徒たちに伝わったんだろうか?・・・。

その後のサプライズでタレントで今 売れっ子の同校卒業イモトアヤコさんが登場。
キャー!・・・生徒たちの盛り上がったこと・・・。
何と、この違い 当然だけど・・・まあ、この後でなくて良かった。

2015_10_21_3.jpg

式典終了後、女生徒3人が私のところに来てくれて
“春に鳥取博物館で見せてもらいました。サインをしてもらえませんか。”と紙とペンを渡された。

サインをして渡した時、一人の子の目にうっすらと涙が浮かんでいた。
伝わったんだ! 少なくともこの子たちには・・・。

実は、始めにこのお話があった時、勘違いしていて同窓会の講演かと思い込んでいました。
ところが、学校の事業でのことだと分かったのが2週間前、あわてました。
でも今は高校生を前に、お話しする機会を頂けて良かったと思っています。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abeakemi.blog.fc2.com/tb.php/78-c4f908d8