人形作家 安部朱美 Blog ~ 風のささやき

人形作家 安部朱美のオフィシャルブログです。人形のこと、企画展のこと、そしてささやかな日々の出来事を気まぐれに綴っています。

Message

人形創りはいつの頃からか、自分の内面を探る作業ではないかと思うようになりました。 語り過ぎず、創り過ぎず、余白を作っておきたい。 観て下さる方、それぞれの想いを重ねてもらって人形が完成すると思うから。
          ―― 安部朱美

尾形乾女さんに取り組んで

Posted by 安部朱美 on   0 comments   0 trackback

脳の視床下部から出るホルモンの一種「エンドルフィン」は快感、陶酔感をもたらし、
痛みを和らげる鎮痛作用はモルヒネの30倍もあって、音楽療法にも取り上げられ、
免疫系を左右したり、創造性と深く関係しているらしい。

どうやら、私も脳内にエンドルフィンが多量に出続けていて、
もしかして中毒症状に?・・・

どこかに出かけても早く帰って人形を創りたい。

美味しいものを食べるより人形と向き合いたい。

人形に打ち込んでいると「つるの恩返し」のおつうのようにやつれ果て、老化現象も感じるけど、
でも、この陶酔感は脳内モルヒネ、エンドルフィン?・・・

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abeakemi.blog.fc2.com/tb.php/69-362fe6fd