FC2ブログ

人形作家 安部朱美 Blog ~ 風のささやき

人形作家 安部朱美のオフィシャルブログです。人形のこと、企画展のこと、そしてささやかな日々の出来事を気まぐれに綴っています。

Message

人形創りはいつの頃からか、自分の内面を探る作業ではないかと思うようになりました。 語り過ぎず、創り過ぎず、余白を作っておきたい。 観て下さる方、それぞれの想いを重ねてもらって人形が完成すると思うから。
          ―― 安部朱美

思えば叶う!

Posted by 安部朱美 on   0 comments   0 trackback

また一つの夢が実現しそうです。
リスペクトする村上和雄氏に、いよいよお会いできそう・・・。 
  ”思えば叶う” です。

村上和雄氏の講演会が決まり、6月に米子にいらっしゃるとのこと
私のブログを見られた実行委員会メンバーのお一人からお便りをいただいた。

村上和雄氏は分子生物学者で、世界に先駆けた「ヒト、レニン」の解読やイネ遺伝子の解読、
「笑い」が良い遺伝子のスイッチをオンにすることを科学的に証明された。

心や意識の持ち方で 眠っている遺伝子(98%)がスイッチオンになり、
これまでになかった能力を発揮できたり、
また、病気にもなり得るのだそうです。

著書「サムシング・グレートの導き」との出会いがあった10年前が
人生の大きなターニングポイントとなりました。

この頃、いつかお会いできそうな予感がしていましたので、
お便りを頂いた時には思わず「ワァー!」と声が出てしまいました。
楽しみです・・・。

image.jpg


今、創っているのは ピアニカ奏者 松田 昌 氏です。
   (循環呼吸、両手奏法を駆使する驚異のケンハモ奏者)

4月23日、東京豊洲文化センターである40周年アニバサリーコンサートに
展示されるということで、それに間に合うように・・・。

スポンサーサイト

喜こびの連鎖で

Posted by 安部朱美 on   0 comments   0 trackback

今年も作りましたよ 恵方巻15本。
食材を仕入れにショッピングセンター入ると並んでいます。
たくさんの恵方巻が、年々並べるスペースが広くなっている気がします。
数人分だったら買ったかもしれない・・・。

中に入れる具材は7種類、赤ガレイの煮つけに具だくさんいわしの
つみれ汁、サラダ、段取りが悪く時間がかかってしまった。

親たちは仕事で遅くなるので、全員揃ってという訳にいかないけど、
皆が喜んでくれることがうれしくて・・・。

2017_2_7_1.jpg

2017_2_7_2.jpg

今も創りかけている作品がある。
頭の中は人形のことでいっぱい、決して余裕がある訳ではないのだけど・・・。

月~金曜日の夕食も「今日の献立は何にしよう。」
時間があれば人形に集中していたいのに、夕方になるとスイッチを切り替える。
素材の味を生かせるよう組み合わせや栄養を考え、料理を作ることに集中・・・。

喜んでくれる人がいるから、笑顔を見たいから そこに作る意義がある・・・。

人形を創り続けていることも同じです。

  ・優しい暖かい気持ちになり、涙した
  ・今、生きている幸せを感じた
  ・生きていく元気をもらった

・・・etc、そんな感想を頂くから、次へのモチベーション、原動力に繋がるんです。


先日、古民家ミュージアムから持ち帰った二冊のメッセージノートを嬉しく拝見しました。

  ○ この時代を知らないのに懐かしさを感じるのは不思議です
   DNAが覚えているのかな。(中1女子)

  ○ 僕はこんな経験をしてないけど作品を見て感じた
   「人の温かさ」を忘れずに生きていきたい。(大学生)

  ○ 福島原発10K圏内に実家があり震災後は立入禁止、
   失われたふる里がここにある。そんな気持ちになれました。

  ○ 夫の介護の合間に訪れました。癒されて心豊かに帰り、
   夫に優しく接してあげようと思いました。(77才)

 中国語、韓国語、英語のメッセージも増えてきました。